2012/01/31

チビ、富士スピードウェイでカートデビュー!?

一昨日の日曜日はモータースポーツ三昧な1日でした。

まずは朝からVettelが出演している「Top Gear」の録画を見てゲラゲラ笑うチビ。
全部英語でさっぱりわからないハズなのに、笑い&ベッテル大好きな気持ちな気持ちには言語は関係ないんですね。ちゃんと笑えるツボで「ぐふふ」と笑いながら見てました。不思議。

そして午後はなんと!富士スピードウェイでカートデビューしちゃいました。実は「月曜日に富士山のふもとあたりで雪遊びをしようか」なんて軽い気持ちで富士方面へ行くことにしたんですけど、せっかく富士スピードウェイが近くにあることですし、1泊して「カート乗っちゃう!?」ということになりまして…。いざ、富士スピードウェイへ!

家からは約1時間半で到着~。
↑身長80センチ以上あれば同乗できる二人乗りのタンデムカートです。これにダンナサンとチビが乗りました。
乗るからにはヘルメットが必要ですよね。「ベッテルと同じ形がいい!」と、フルフェイスのヘルメット初体験で大喜びのチビ。
うん、なかなかカッコイイじゃないですか!
まぁ「カートデビュー!」と言いつつも、チビは動かないハンドルを握りしめて助手席に座っているだけですけどね(笑)。でも、普通のクルマとは違う風やGを感じられて、かなり面白い体験ができたようです。7周して大満足☆

その後は富士スピードウェイ内のドリフトコースで、ドリフト練習しているクルマを見て…
その挙動と音と臭いと煙に唖然としていたチビベッテルくんでした。

やっぱりモータースポーツってナマで見ると違いますよね。チビにとっても興味深い一日だったのではないかしら?と思います(^^)

2012/01/28

Red Bull Racing Bakingに挑戦!

いまRed Bull Racingが「Red Bull Racing Baking」というコンテストを開催しています。レッドブルにまつわるケーキを作って応募するというもの。さっそく休日の今日、チビと一緒にチャレンジしてみることにしました。

いつもワタシがレッドブル関連グッズを作っているので、今回のケーキはチビにメインで作らせることにしました。4歳児が飽きずに作れるのは何かな?と考えて、ベッテルのNo.1フィンガーのケーキを作ることに。所要時間の予測はおよそ10~15分。これならチビでも飽きないはず。

あらかじめワタシが焼いて、指の形に切ったスポンジを用意して…
あとのデコレーションはチビにお任せ。
「任せろ!」とNo.1ポーズで自信満々のチビ。楽しそうにブルーベリージャムを塗りたくっていきます。
味見するのも役得ですよね。
ジャムを塗った後は、粉砂糖でデコレーションして…
No.1フィンガーケーキの完成です。頑張ったね☆

この2分後にはご覧の通り。
作るよりも食べる方が楽しいチビなのでした。

ダンボールF1マシン製作(3:タイヤ製作)

@redbullracing ダンボールF1マシン製作の続きです。

タイヤを作ろうと思いPIRELLIのサイトを見ていたら、ちょうど今年の新デザインが出ていました。
チビからは当初「赤いスーパーソフトで作ってね」と言われていたものの、念のため新デザインを見せて「どの色にする?」と確認したところ、「6色全部使ったレインボーのタイヤがいい!」と新たなオーダーをされました。。。なるほど、全天候型のオリジナルスペシャルタイヤですな。面白い発想かも。

…というわけで作りましたよ。せっかくだからピレリのロゴも6色にしてみましたよ。
4本作って、試しに作りかけのF1マシンの横に置いてみたら、けっこう雰囲気が出てきていい感じになってきました(^^)
あとはこのタイヤを本体に取り付けたり外したりできるように、もう少し小細工を進めてみることにします。

まだまだ先は長いです…。チビの喜ぶ顔を励みに、楽しみながら頑張ります~。

2012/01/25

ダンボールF1マシン製作(2:ボディ作りこみ)

ワタシが数日間ブログを更新していないときは、たいてい何かを作るのに没頭している時です(笑)。はい、お察しの通り、コツコツとダンボールF1マシンを作っておりました。

前回の「その1」からの変更点は…

カメラを取り付け、
リアウイングをイジり、
フロントにサスペンション風の棒を取り付け、
…と、こんな具合に地味に進化しています。あ、他にもミラーを付けたり、フロントウイングに小さい羽根も追加したり、細か~いこともしています。

そして継ぎ目の汚さが気になっていたので、家に何故かあったダンボール色の包装紙を全体に貼ってみたりもして。
継ぎ目がスムーズになって、若干見た目が少しキレイになってきました(←自己満足)。

こうなると、だんだん色も塗りたくなってくるのですが、チビから「2012年の色で塗ってね」と念押しされているので、2月6日にRed Bullの新型車が発表されるまでは色塗り禁止です(笑)

ということで、タイヤでも作ることにしましょうか。チビがクリスマスプレゼントで貰ったBOSCHの工具セットで、このF1マシンのタイヤ交換もできる仕様にしてやったら喜ぶんだろうなー。でも難しいかなぁ。一応構想を練ってみることにします。

2012/01/21

ダンボールF1マシン製作(1:製作開始)

去年、勢いで作ってしまったレッドブル( @redbullracing )のダンボールF1マシン。見た目はけっこうそれっぽく仕上がったのですが、適当に勢いに任せて作ったためにすぐに壊れてしまいました。

いつかまた作ってやろう!と秘かに心に決めていたワタシ。再挑戦に向けて地道にダンボールを集めておりました。最近やっと材料が揃ってきたので、一昨日から構想を練り始めた次第です。

今年はちょっと計画的に、「この箱をこの部分に使って…」なんて事前に考えてみたりして。
去年は適当にフリーハンドでカッターで切っていた状態でしたが、今年は予め仕上がりを予想しつつ、ちゃんとラインを引いて定規を使って切ってみたりして(その方が当たり前?w)。

一昨日の状態がこちら。まだ全然形になってません。
さらにちまちま作り続け、今日の時点ではこんな感じです。
去年の反省点、「大きすぎて収納場所がない(>_<)」ということを踏まえて、今年は三分割できるように作る予定です。ノーズ部分と、リアウイング周りが取り外せるようにしたいなーと考えております。

カラーリングについては、2月6日にレッドブルの新型車(RB8)が発表されることを知ったチビから、「2月6日になるまでに形を作って、2月6日に新しいクルマの色とかがわかったら、それを見て塗ってね」という指令が出されているので(笑)、それに従うことにします。

状況はまた随時UPしていこうと思ってます。気長にお付き合いください!

2012/01/18

ぼさぼさヘアーのレーゲさん

レイが前回カットしてもらったのは10月。その時はこんなにカワイ子ちゃんになってました↓
Before
あれから3ヶ月が経ち、レイの毛は伸び放題。特に頭がヒドイことになっています。寝起きなんて目も当てられないほどぐちゃぐちゃ。
Now
ううむ(-_-) 可愛らしさのカケラもありません^^; 顔回りだけでも自宅でカットしてやろうかなぁ。うん、そうしよう。

結果はまた後日アップしますね。

2012/01/16

通園バッグもRed Bull仕様に(^^)v

先日、チビが4月から通う幼稚園の説明会がありました。そこで言われたのが「通園バッグその他いろいろ手作りしてください」とのこと。めんどくさいなぁ~と思いつつ(笑)、チビに「どんな柄のバッグがいい?」と聞いてみると、「レッドブル!」。…だよねぇ。やっぱり。

ただ、レッドブル仕様にしようと思っても、レーシングスーツを作るのに使ったアイロンプリントでは毎日使う通園リュックには弱そうですし、ましてや刺繍でワッペンを作るなんて我が家のミシンの機能ではできそうにありません。悩んでいたところに、イイコトを思いつきました。
はい。香港の女人街で買った(チビに買わされた)レッドブルの半袖シャツです。あんなに大騒ぎして買ったのに、チビは一度しか袖を通していません。みんなに「かっこいい」と言われて注目されるのが嫌なんだそうです。

「このシャツ、もう着ないならリュックにしちゃうよ?」と軽くチビに言ったところ、思いがけず「いいよー」と快諾の返事が。「ホントにいいの?」と念を押しても「いいよー」と。では遠慮なく背中のワッペンを使わせていただきましょう(^^)

というわけで、ワッペン部分を切り抜いて、キルティングに縫い付けて完成させた通園リュックがこちら。
超・気に入ってくれて、家でテレビを見るときにも背負っております(笑)。使うのが4月まで待ちきれないそうで、今日はキッズスクールに持って行ってしまいました。さっそくのデビューです。

そして、リュックのような大物だけではなく、こまごました袋物もたくさん作らなくてはなりません。

お弁当袋もレッドブル仕様にしてみました。昨年クリスマスプレゼントにいただいた特製ベッテル手ぬぐいを使って…
レッドブル柄お弁当袋の完成です☆

他にもまだまだ作るものがあります。さすがに全部をレッドブル仕様にはできないので、生地を探しにお店へ行くと、ラッキーなことにレーシングカー柄の生地を見つけました。F1の絵も付いてます。これならチビも文句あるまい、ということで、他の小物はこの生地で作ることに決定!
手提げ袋。
上履き入れと外履き入れ。
運動服入れにボール入れ。
ランチョンマット&冬季にお弁当を温めるときに使うという入れ物。

…我ながらよくもまぁこんなに作ったものだと感心しつつ、チビに披露すると、生地を見て最初は「おっ、F1だ!」と喜んだものの、直後に「ベッテルの1番のクルマは?」と疑問出しをされる始末。えぇ、慌ててチビと一緒に探しましたさ。
「ほらね、ちゃんと1番のF1もあるでしょ?」と内心ホッとしたワタシ。それ以上のチビからのダメ出し、例えば「ベッテルのクルマと色が違う」とか言い出したら叱ってやろうと身構えましたが、なぜかこの日は「ホントだ~。1番もある!」と4歳児らしく簡単に納得してくれたのでした。よかったよかった。

この通園グッズで4月からの幼稚園でも自分の個性を出して楽しんでくれるといいなぁ(^^)

2012/01/15

いちご!イチゴ!苺!

今日はイチゴ狩りへ行ってきました!チビ、初体験です。イチゴが大好きなチビ、今日イチゴ狩りに行くと知ったときの喜びようと言ったら…。最近見たことがないぐらいの嬉しそうな顔で、見ているこちらまで嬉しくなるほどでした。

行った先は、平塚にある「湘南いちご狩りセンター」。複数のイチゴ農園が共同で開設しているところのようで、受付時に6箇所の農園のうちのいずれかに行くように案内されます。ワタシ達が案内されたのは「にみちゃんいちご」。とっても感じのよいお兄さんが優しく案内してくれた先には…

イチゴ!
イチゴ!
どこを見てもイチゴだらけです。昼食も食べずにお腹をすかせてきたチビは「今日のお昼ごはんはイチゴ!100個食べる♪」と大張り切り。
食べる!
食べる!
ひたすら食べる!
結果、17個で「おなかいっぱい…」と目標達成できなかったチビでした(笑)。ちなみにワタシは40個、ダンナサンは32個、一家合計89個のイチゴをお腹いっぱい味わわせていただきました。美味しかった~♪

帰り際には、にみちゃんいちごのお兄さんが「ボク、お利口だったからお土産だよ」と、なんとイチゴを1パックくださいました。びっくり&感謝感激です。どうもありがとうございました!

また次回、是非リベンジしてみたいと思います。今度の目標は、一家で100個かな(笑)

2012/01/14

2011香港滞在記★4日め

香港旅行も4日め。今回は4泊の旅なので実質最終日です。

この日は「映月楼(Serenade)」に、ちょっと早めのランチ飲茶の予約をしてあったので、朝ごはんは省略してお腹を空かせてお店へと向かいました。ハーバービューの便利な立地にあるお店です。

子供達にはこのお店の名物らしき、動物型点心をオーダー。
ハリネズミや金魚、イカ(タコ?)やダックなど、いろんな形の可愛らしい点心で、ちびっ子達も満足です。

大人用には、点心の盛り合わせを頼みました。…これが痛恨のオーダーミスで…
こんなアフタヌーンティーばりの2段式の山盛り点心を、1人1つずつオーダーしてしまったわけです。美味しいんですけど、食べきれない~。

オーダーミスはさらに続き(涙)、デザートにエッグタルトを…
一皿3個入りのものを、×大人6名分。計18個のエッグタルトが運ばれてきましたとさ。もとい、上の山盛り点心セットにも2個入っていたので、エッグタルトだけで30個。あり得ない…。メニューを適当に見て頼んだ兄が悪いんです。(←と、他人のせいにしてみたりして^^;) お店の人も「多すぎませんか?」とか言ってくれればいいのに。(←と、これまた他人のせいにしてみます^^;)

さすがに多すぎたので持ち帰り用の容器をいただいてテイクアウトしてきました。量に圧倒されてしまいましたが、お味は美味しかったし、海の見える窓際の席を用意してもらっていたので景色も良く、満腹満足の映月楼でございました。


さて、実はこの香港旅行は父の古希のお祝い旅行なのです。お祝いディナーがこの日の夜に予約してありました。父お気に入りのレストラン、インターコンチネンタル香港の「ヤントーヒン」です。チビもスーツに着替えてドレスアップして出かけましたよ~(^^)
ここでもまた美味しいモノ三昧。お昼に飲茶をお腹いっぱい食べたのに、今度はゴージャス中華です。
写真はほんの一部ですが、アワビは最高に美味しかった~♪父は「このアワビを食べるために香港へ来たようなものだ」と。喜んでくれてよかったです。

お次はアワビの余韻に浸る間もなく、オープンデッキバスのツアーに出撃です。最終日なので予定を詰め込んでおります(笑)
ツアーにしなくとも夜のネオン街には出かけられるようですが、何せ9名のプチ団体旅行。幹事の(?)ワタシもちょっとメンドクサクなって(苦笑)、ツアーを申し込んでしまいました。その方が楽ですし。

ネオン街を見たり、ICCの超高層ビル(たしか118階建て!)を見たり…
非日常な感じで面白いね~。なんて言っているうちに連れて行かれたのが女人街。ツアーに含まれていたんですよね、「女人街散策30分」というのが。。。女人街はあまり興味がなかったんですが、せっかくだからと少し足を踏み入れてみた瞬間、チビが「おぉ!レッドブルだ!!」と叫びました。何のこと?と思ったら、これ↓のことでした。
わかります?右から2列目、上から2番目に長袖のブルゾンが。そして一番右の列の真ん中あたりに半袖シャツが。「しかも半袖もあるし!!」とテンション上がりまくりのチビ。

香港旅行中、何も欲しがらなかったチビが、これだけは譲れないとばかりに半袖レッドブルシャツを欲しがり欲しがり、試着までしてしまって「これ着て帰るから!」ぐらいの状態に。仕方がないので値切りに値切りまくって買ってしまいました。。。

以上、盛りだくさんの4日めはこれでおしまい&5日めは帰国するだけなので、今回の香港滞在記はこれにて終了です~。