2011/09/30

チビッ子F1レーシングスーツ完成!

チビのハロウィン用に作ろうと思っていたRed Bull・ベッテル仕様のレーシングスーツ。「ハロウィンまではあと1ヶ月あるし…」なんて呑気に考えていたのですが、「少し急いで作れば、来週の日本GP@鈴鹿に間に合うのでは?」と気付いてしまいました。(そうなんです、行くんです。鈴鹿に。金曜日のフリー走行だけですけど。)

というわけで、ペースアップして製作にとりかかることに。…と言っても、裁縫をするわけではなくて、ロゴを探してプリントアウトして、既製品のつなぎにアイロンプリントでひたすら貼り付けるという手法なので、(手間はかかりますが)作業的にはさほど大変なものではありません。
こんな感じで、プリントしたロゴを貼り付けていくだけです。なんと製作開始から2日目で、めでたく完成いたしました☆
多少配置の異なりはあるものの、今年のレッドブルのレーシングスーツを再現した…つもりですが、いかがでしょう?よく見るとたくさんアラはありますので、あまり凝視しないでくださいね(笑)

チビはとっても気に入ってくれたようです。よかったよかった。
ベッテルの決めポーズまで真似しちゃって、もうすっかり鈴鹿に着て行く気満々のチビなのでした(^^)

2011/09/28

夕暮れ時の富士山

今日はとても爽やかな一日でした。こんな日にはきっと富士山がキレイに見えるはず!と思い、夕飯の支度を一時中断して海へ夕焼けを見に行ってきました。

そこにはこんなに美しい景色が!
本当に癒されます。ここに住んでいて本当に良かった~、と思う一瞬です。

家から海へと向かう途中のこの場所↓もワタシが好きな景色の一つ。
やっぱりいいなぁ、湘南。

2011/09/26

今年のハロウィン衣装は…?

毎年恒例のハロウィン準備の季節がやってまいりました。チビのキッズスクールで毎年仮装行列をするので、衣装を準備しなくてはなりません。去年はトイストーリーのエイリアン(これは購入)、一昨年はブドウくん(これは制作)、その前はカボチャくん(これも制作)でしたが、年齢が上がるにつれて要望も次第に高くなってきます。

F1に興味津々の今年はなんと「ベッテルになりたい!」と。なかなか難しい注文です。こういうレーシングスーツがいいのだそうな。。。

…というわけで、はい、ワタシが頑張って作ることになりました。アロハ洋裁店の開店です。子供用のつなぎをネットでオーダーし、あとはいろんなロゴのデータをかき集めてワッペン作り。手始めに今日はロゴの整理をしてみました。
もうすっかりRed Bull Racingのスポンサー企業に詳しくなっちゃいましたよ。チビのおかげで、ワタシもベッテルマニアの仲間入りをしてしまいそうです^^;

果たして、チビッ子ベッテルスーツは上手くできますでしょうか。途中経過はまた随時ご報告いたします。

2011/09/24

チビボイジャー、お別れです

我が家のクルマたちのお話です。グランドボイジャー+eKワゴン(チビボイジャー)の2台体制から、ジャガーSタイプ1台体制への乗り替え計画が本格的に始動しました。というわけで、この連休は査定三昧でございます。

震災後に軽自動車の需要が増えているという話、知ってはいましたが…。まさにeKワゴンは買取業者さんの取り合い(?)状態です。正直驚きました。金額的にも納得レベル以上の買取価格が付き、なんと昨日査定依頼を始めたばかりだというのに、あれよあれよという間に本日の夜にはチビボイジャーくんは旅立つことになってしまったのです。

突然のお別れにチビも何が何だかよくわからない様子。でも、「もうチビボイジャーには乗れないんだね」ということは理解したので、「じゃ、絵を描こう!」ということになりました。そしてクルマの横に座り込んで描いてくれたのがこの絵。
横から見た絵。右がフロント、左がリアです。オレンジ色のはウインカー。
鵠沼の狭い道で大活躍してくれたチビボイジャーくんに感謝の気持ちを込めて一生懸命描いた絵です。チビボイジャーくん、新しいオーナーさんにも可愛がってもらってね!

2011/09/22

今朝の青空

台風が過ぎ去った今朝の湘南は抜けるような青空。本当に気持ちの良い朝でした。

幸い我が家には目立った被害はなく、車庫上の波板が少し崩壊したのと(飛んで行きはしませんでした。ホッ)、植木たちが潮風でヘナヘナになってしまったことぐらいです。「植物+潮風」って、まさに「青菜に塩」といった感じで、玄関脇のアロハな植え込みは、野菜の塩もみ?それともおひたし?のようにクタクタです。ま、仕方がありませんね。

それよりびっくりしたのが、いろいろなものの復旧の早さ。今朝はかなり早い時間から、高所作業車やハシゴを積んだバンを道路のあちこちで見かけました。倒れかけた電柱や垂れ下がる電線、傾いた看板などを直してくださったりしているんですね。我が家の目の前にあるカーブミラーも、180度近くミラーの向きが回転してしまっていたのですが、今日のお昼過ぎには直っていました。作業員の皆様に本当に感謝!です。

2011/09/21

台風15号。

とっても大きな台風が近付いてきています。いま現在、湘南地域も暴風域。
家は揺れているし、ガラスはたわんでいるし、ウッドデッキのフェニックスロベリニーの鉢植えは倒れてしまったし、お隣さんの日除けも飛んでいきそうですし、風の音もすごい。ここに住み始めてから初めてかも、というほど強烈です。

ほんの一瞬停電もありました。チビは怖がるかな?と心配しましたが、家が揺れたら「地震?」、停電したら「節電?」と。頼もしい限りです。

今のところ我が家はガラスが割れたりの被害はありません。ご安心を。もうあと数時間で収まるとは思いますが…。まだしばらくは心配です。。

もうこれ以上、台風で大きな被害が出ませんように。

2011/09/20

義父から貰ったハサミで散髪

最近ハワイやアロハな話が少なくて、チビの話ばかりで恐縮ですが…

少し前に義父から「形見分けのつもりだ」と貰った40年モノの散髪ばさみを使って、チビの髪を切ってやりました。というか、ダンナサンが切ってくれました。この日はお天気も良かったので、ウッドデッキで久々の青空アロハバーバーです(^^)
今まで使っていたオモチャのような散髪ばさみに比べると、切れ味も抜群。雲泥の差です。道具がイイと、仕上がりも…イイ、と信じたいところです。

ちなみに散髪の間は、レイは近付かないように室内に隔離です。
お義父さん、この大切なハサミでレイの毛を刈ったりはしていないので心配しないでくださいね(笑)!

2011/09/17

手作り餃子に初挑戦!

餃子が大好きだけど、自分ではまだ作ったことがないチビ。今日は手作り餃子に初挑戦です。下準備はワタシがしましたが、混ぜてこねて包むのは自分でやる!と張り切っておりました。上手くできるかな?超真剣な表情で奮闘中。
チビが包んだのは計10個。ワタシは何も手伝わず、全部自分でやらせてみましたが、意外や意外、かなり上手くできました。初めてにしては上出来です。
残りはワタシが包んで、焼くこと数分。…さぁ、美味しそうに焼けましたよ~!
「焼けたよ~!」

…シーン…

リビングにいるはずのチビから反応がありません。これは、もしかして?嫌な予感がよぎります。

あーあ。焼いてる間に寝ちゃいました^^; こうして、せっかく自分で初めて作った餃子を食べそびれたチビさんでした。無念すぎます。。。

2011/09/16

やっぱりベッテルが好き!なチビ

今年の7月頃に没頭して制作した段ボールのレッドブル・ベッテル仕様のF1マシン。チビはたいそう気に入っていたのですが、かなりボロボロになり、我が家にはあまり収納スペースもないために残念ながら廃車にしてしまいました。

でも一応記念に残しておきたいなと思い立ち、Twitterで@redbullracingさん宛にこの記事のURLをツイートしたところ、なんと3万4000人超のレッドブルフォロワーさんへリツイートしてくださいました。さらにリツイートしてくださる方がいたりして、世界各国から多数のアクセスをいただくことができました。ありがとうございます。これで資源ゴミへと旅立ったF1マシンも思い残すことは何もないと思います(^^)

さて、そのベッテル大好きチビですが、最近はi PadでRed Bull Racing Challengeのゲームをするのにハマっております。
ハンドルさばきもお手のもの。画面もかなりリアルで、4歳児にはまだ早いかと思ったものの、まったく問題なくベッテルになり切って楽しく遊べているようです。
でも、あまりにゲームっ子になっても困るので「Wiiのマリオカートと合わせて、一日1時間までね」という約束にしています。今のところ、ちゃんと守れてます。エライぞ。

そんな折…、通販で頼んでいた収納棚が先ほど届きました。
これまたかなり大きな段ボールです。むむむ。魅力的な大きさ。段ボールマシン第2弾、作っちゃいますか!?(笑)

2011/09/13

昨夜のお月様

昨日は中秋の名月。我が家もルーフバルコニーでお月見を楽しみました。
月明かりだけでも十分に明るくて、とっても幻想的な夜でした。

一応レイも一緒にお月見しましたが、「花より団子」って感じで全然興味なさそうでした。当たり前ですね(笑)

2011/09/12

まさかの!?ジャガー乗り替えお試し中

我が家の今の愛車はクライスラーグランドボイジャーと三菱eKワゴン(通称チビボイジャー)。グランドボイジャーはロングドライブに最適だし荷物もたくさん積めるし、チビボイジャーは鵠沼の狭い道を原付感覚でスイスイ楽々ドライブに役立っています。2台ともとても気に入っているのですが、…今更ながら気付いてしまったんです。「2台も本当に必要なんだっけ?」と。

そのきっかけとなったのはワタシの実家にあるジャガーSタイプ。父がクルマを買い替えたため、このジャガーの乗り手がいなくなり、あわや放置という事態になっていました。8年落ちですがまだまだピカピカですし、走りもバッチリ。これが誰にも乗られず朽ち果てていくのを見ているのはあまりにも哀しい。

もしこのジャガーを譲り受けて、大きすぎるグランドボイジャーと小さすぎるチビボイジャーを、中ぐらい(と言ってもそこそこ大きいですけど)のこのクルマに替えたら、我が家は1台体制で行けるんではないかという説も出てきたりして。

でも、やっぱり実際に鵠沼で乗ってみないと、ワタシが買い物やチビの送り迎えで乗りこなせるかどうかわかりません。というわけで、一度こちらへ持ってきて、しばらくの間お試しで乗ってみよう!ということになったのです。
今日で3日ほど日常生活をこのクルマで送ってみましたが、狭い道でも意外とイケそうです。もしかしたら、これ1台でも大丈夫かも。

問題は、このクルマがアロハっぽいかどうか(笑)。でも、もともとリンカーンLSがベースだったりもするのでアメ車のDNAも入っているし(こじつけ?)。ハワイのカハラあたりの高級住宅地だったら、ローカルの人でも乗っていそうだし(これもこじつけ?)。

ま、もうしばらく乗ってみて結論を出すことにしようと思います。

2011/09/11

チビ、ロングボードデビュー!…ならず。

箱根へ行ったり実家へ行ったりして多少お疲れ気味の我が家。なのでこの週末は家でのんびりしようか?なんて言っていましたが…。やっぱり家でゴロゴロし続けていると、チビが退屈そうです。

お天気もいいし、9月に入ったとはいえまだ夏の気配も残っています。そこで「海、行く?」ということになり、今年最後の海水浴かもしれない海遊びを楽しんできました。

ボディボードを手に精神統一(?)するチビ。
この夏ですっかり上手になりました。楽しそうなこの顔!
波にこんなに巻かれても、もう泣きません。
ダンナサンはロングボードを持って行き、チビも初乗りさせてやろうかと目論んでおりましたが、やっぱりチビはボディボードの方が楽しいようで、「サーフィンする?」と誘っても、「ヤダッ!」と断固拒否されてしまいました。

というわけで、残念ながらロングボードデビューはまたの機会にお預けです。

箱根プチ旅行記★2日め

箱根の2日めは、なんだかあっという間に終わってしまいました。しかも気付けば全然写真も撮ってません(笑)

かろうじて撮っていた写真は、ホテルチェックアウト後に立ち寄った箱根ラリック美術館でのワークショップでの様子。
この美術館、子供は少々入りづらい雰囲気が漂っていますが、中には工作ができるスペースがあったり、子供向けのスタンプラリー&クイズのようなイベントもしていたりします。なのでチビも退屈しないで過ごすことができました。

ラリック美術館を出発後、今度はワタシの愛知県の実家へ。お天気もよく、富士山もとてもキレイに見えて清々しいドライブでした。

ほんの1泊の短い箱根旅行でしたが、温泉もお部屋もお食事も美術館も…あれこれ堪能することができて良かったです(^^)

2011/09/10

箱根プチ旅行記★1日め

今回箱根に行くことになったきっかけは、今年の2月に行った箱根旅行。とっても楽しい旅行だったのですが、実はホテル側にちょっとした(いや、かなり大きな)手違いがあり、帰宅後に一悶着ございました。その埋め合わせとしてホテルからいただいた招待券の有効期限が9月末。というわけで、急ではありますが箱根旅行に行くことになった次第です。

芦ノ湖遊覧やロープウェイなどの観光は2月に行ったときに一通り済ませていたので、今回は2月には寒くて行けなかった彫刻の森美術館へ行くことに。子供向けの施設も充実しているので、チビもアートに触れながら思いっきり遊ぶことができました。

シャボン玉のお城に登ったり
ネットの森で遊んだり。
ピカソ館は、チビは「つまんない!よくわかんない!」って言ってましたけど(笑)
晴れ晴れとして気持ちがよく、のびのび散策しながら遊ぶにはちょうどいいお天気でした。
本当はこの芝生の上も思いっきり走り回れたらいいんですけどねぇ。

その後ホテルへチェックイン。宿泊先は「ホテルはつはな」さんです。招待券なのでお部屋もお料理もすべてお任せでしたが、案内していただいたのは露天風呂付き和洋室。わぉ、贅沢!
お食事も前回同様、美味しく豪華でお腹いっぱい。前回は海老フライだけ食べて寝てしまったチビも、今回はかなり頑張ってたくさん食べましたよ。
でもさすがに4歳でこのお子様膳を食べ切れるはずもなく、申し訳ないと思いつつも残してしまいました。欲を言えば、幼児用と小学生用で量の違う2種類のお子様膳があればいいなぁ、なんて思いました。残すのはやっぱり勿体ないですもんね。

大人が美味しい夕食を食べ続けている間、退屈しているチビにデジカメを渡したら、何やらいろいろ勝手に撮影大会をしていました。なぜか自分撮りが多いチビ。ナルシストかしら^^;

それにしても子供の撮るアングルって斬新すぎて面白いです。
彫刻の森でアートに目覚めたか!?(笑)

2011/09/09

レイのお泊り日記

この3日間、箱根の温泉~愛知の実家へプチトリップをしてきました。箱根のお話はまた次回以降の記事でアップするとして、今回はレイのお泊りのお話。

2泊の不在の間、レイをどうしようか、ドコで預かってもらおうか悩んだ末に、無理を承知でご近所ラブラドゥードルのももちゃんのお宅に聞いてみたところ、なんとなんとOKのお返事がいただけました。やんちゃなレイを2泊も預かっていただけるなんて奇跡です。ご迷惑をおかけしないかとヒヤヒヤしながら預けたところ、レイにとってはパラダイスのような生活を送らせていただいたようで…本当に感謝感激でございます。

詳しくはももちゃんのブログ(9月9日分)でご覧いただけますが、初日は足柄のココ、2日めは山中湖のワフへ連れて行っていただいたそうです。普段家の中でぐーたら生活を送っているレイにとってはまさに天国!筋肉痛(?)になるまで遊びまくったとのこと。

走り過ぎ&泳ぎ過ぎで体力の限界まで使い果たしたレイ。今日、家に帰ってきてからは泥のように眠りっぱなしでございます(笑)
ももちゃんファミリーの皆様、本当にいろいろとお世話になりました。ありがとうございました!今度は一緒にドッグランで遊びましょうね!

2011/09/06

40年モノの散髪ばさみをいただきました

先日、京都の義父が湘南へ来た際に、散髪ばさみをプレゼントしてくれました。
家でチビの散髪をするときは、オモチャみたいな散髪ばさみを使っていますが、やっぱり切れは悪いし、刃渡りが短いので切りづらいんですよね。で、ダンナサンが「実家にあったはず」と、京都の実家にお願いして譲ってもらうことにしたのです。

このはさみ、実はダンナサンが子供の頃から使われているそう。かれこれ40年モノです。義父が丁寧に手入れをし続けて使っていたので、今でも切れ味は抜群です。

息子~孫までが同じ散髪ばさみを使うって、なんだか感慨深いですよね。長く大事に使わなくっちゃ。

…これでレイの散髪をしたら、義父は怒るかな?怒るだろうなぁ(笑)

2011/09/03

ノロノロ台風、湘南の様子

心配していた台風ですが、幸いこちら湘南では思ったほど荒れてはいません。潮風や湿気は普段よりもすごいですし波もかなりぐちゃぐちゃですが、豪雨や強風はさほどひどくありません。

今日の午前中と夕方に、急にこんな感じ↓でザザーッと降った程度で、それもほんの一瞬で止みました。
我が家は海沿いなので台風が来ると落ち着かない気分になりますが、今回はとりあえず大丈夫そうです。

四国や中国地方の方々にこれ以上大きな被害が出ませんように。

2011/09/02

逆転の発想!?ベッドをソファーに

今週は月曜日から何かに憑りつかれたかのように家の模様替えに励んでおりました。衣裳部屋のレイアウト変更に始まり、寝室にチビ用のロフトベッドを設置し、さらにはリビングの模様替えまで。一気にやり過ぎて少し疲れました(笑)

当初はリビングの模様替えをするつもりはなかったのですが、寝室に新しくロフトベッドを置いたことにより、これまで使っていたベッド(足つきマットレス)が一台余ってしまったんです。ダンナサンは「もう捨てれば?」と言いましたが、まだ新しいし、捨てるのはいかにも勿体ない。

…で、ひらめきました。リビングに持って行って、ソファーベッドならぬベッドソファーにしたらどうかしら?と。

思いついたら即実行です。
そのまま置くだけだと「いかにもベッド」なので、クッションを無駄にたくさん配置してみました。すると何となくソファーっぽくなったではありませんか。

さほど広くないリビングダイニングに、元々あったソファーとダイニングテーブル&椅子、さらにこのベッドソファーが加わると、スペース的には狭くなりますが、くつろぎスペースは格段に増えた気がします。うん、悪くない。

おまけに、友達が遊びに来て酔いつぶれてもそのままこのベッドでお泊りいただけます。皆様、宿泊スペースまで新たに設けられたアロハバーへ是非遊びにいらしてくださいね♪