2011/03/31

レイ、オープンカーに乗る。2

今日は京都まで遊びに行ってきました。母のミニで行ったんですが、車内は母と私とチビとレイ、フル乗車状態です。

レイはケージ無しでもいいかな…?と思ったものの、昨日Jiroさんからいただいたコメント「(ユーノスロードスターで)カーブで助手席に乗っていた犬を落としたことがあります」というのを見てちょっと怖くなったので、ケージに入れることにしました。
すでにレイは乗ってます
後部座席にはチャイルドシートとケージ。さすがに窮屈?と思いましたが、何のストレスもなく京都へ到着。京都のじーじとばーばも一緒に美味しいご飯を食べ、あちこち散策して楽しい時間を過ごすことができました。

ミニ、けっこう楽しいクルマです。チビボイジャーとしばらく交換してもらおうかしら(笑)

2011/03/30

レイ、オープンカーに乗る。

LPOさんのブログでドゥードル&ミニのことが記事になっていたのに触発されて、レイを母のミニに乗せてみることにしました(…と言っても今日は写真撮影だけ)。実家の向かいにある駐車場にミニを引っぱり出してきて、オープンにして、レイを乗せてパチリ。
座高は人間と同じぐらいあるので、助手席に乗せるとかなり存在感がありますねぇ。
後部座席も全然余裕で座れます。
後部座席で「フセ」をさせても大丈夫、スペースは余裕です。
本当はこのままドライブに行きたかったけれど、普段はクルマの中ではケージに入っているレイ、こんなに開放感のあるオープンカーの助手席に乗せたら、どこへ飛び出して走って行ってしまうかわかりません。なので今日のところは写真撮影のみで終了となりました。

LPOさんのドゥードゥルインポートカー選びの参考になれば幸いです(笑)

2011/03/28

レイの頭のトゲトゲ

週末から実家に帰ってきています。

実家の庭で走り回っていたレイが夕方になって家の中に戻ってきたところ、頭頂部に見慣れぬトゲトゲがいっぱい!いったい何なんでしょう?これ。
どうやらトゲではなく、草花の種のようです。毛に絡まって全然取れません。1時間ぐらい格闘して、なんとかむしり取ることができました。
何の種だかわかりませんが、かなり手強い敵でございます。これからもレイを庭に出すときには要注意、ですね。

2011/03/25

我が家のセラピードッグ?

レイは相変わらず、のほほんと過ごしています。このマイペースっぷり、見ていると癒されます。さすが我が家のセラピー犬♪

2011/03/24

計画停電前に…夕飯を食べながら寝るチビ

本日の我が家エリアの計画停電予定時間は18:20~。その前に夜ごはんを食べてしまおうと、急いでチビに食べさせていたら…。例のごとく、食べながら寝始めてしまいました。眠い。でも食べたい。でも眠いzzz
チビは今現在もそのまま寝続けております。お風呂も入らず、歯も磨かず…。きっとこのまま朝までぐっすりコースです。チビなりに毎日「いまのは地震?」「今日は停電?」と、何となく不安で疲れているのかしら、と思ったりもします。最近なんだか甘えん坊になったような気もします。子供の心は敏感ですよね。

2011/03/21

チビのキッズスクール発表会2011

昨日はチビの一年間の集大成、キッズスクールの発表会でした。当初の予定では、先週の日曜日に江の島の中にあるホールで開催される予定でしたが、地震の関係で会場がキャンセルに。なので急遽、外部のホールではなくキッズスクールの中で昨日開催される運びとなりました。規模は縮小されたものの、開催を実現させてくださった先生方には本当に感謝です。

チビは今年で3回目の発表会。たくさんの演目に出場し、演技中も余裕のこの笑顔。
年少さんよりひとつ下の3歳児がここまで立派に舞台に立てるなんて。一年間の成長をあらためて実感した次第です。

ちなみに、去年の発表会のチビ(2歳)はこんな感じ↓
そして一昨年のチビ(1歳)はこれ↓ ヒヨコです(小っちゃい!)
それにしても子供たちの元気いっぱいなこと。このキッズパワーが被災地へもどうか届きますように!

2011/03/20

ハワイの写真家、Christiaan Phlegerさん

我が家の今年のハワイ旅行計画は地道に進行中です。普段通り、我が家らしく、ハワイの空気を吸ってアロハパワーをチャージしてこなくちゃ、ですよね。

まだ詳細は決まっていませんが、今年は結婚5周年。できれば5年前のハワイ挙式のときに写真を撮っていただいたChristiaan Phlegerさんに、スケジュールと予算が合えば、今度はチビも含めた家族3人のポートレートを撮ってもらえたらいいな、と漠然と思ってます。
これは結婚式のときの1カット
大好きなんです、この写真家さん。ほんとに自然体の素敵な写真を撮ってくださいます。お願いできるといいなぁ。

2011/03/19

計画停電の時間表、アロハな用紙で作ってみました

計画停電、数日続くうちにいろいろとわかってきました。我が家はとりあえず断水まではしないということ。信号が消えるので本当に危ないということ。(よく考えたら、信号がある交差点にはカーブミラーがありませんものね。なので、普段の信号がない交差点以上に気を付けなければいけないのです。)停電の時間帯は5パターンで巡ってくるということ。などなど。

はじめのうちは、メモ用紙に停電の時間帯を書きなぐったものを冷蔵庫に貼っていましたが、これではいかにも「緊急時のとりあえず」感が否めません。5パターン周期ということがわかったので、以前にハワイで買ったアロハな用紙5枚に時間帯を書いて貼ることにしました。
(これは昨日の予定表)
これを日替わりで貼ることにします。少しでもアロハな気分で過ごしたいですからね!

それにしても日本人って本当にすごい。この計画停電も、計画が発表された当初は少なからず「えっ!?」と皆思ったはずなのに、すぐに自分が「第○グループ」だと把握して認識して、翌日からはグループ単位での時間帯を理解して停電に備えています。もし当日になって計画停電が中止になったり、たまたまグループ内で自分の地域だけが停電しなかったときにも、「ラッキー」とばかりに電気を使いまくるのではなくて、そのまま予定通りの(停電とまではいきませんが)節電生活を粛々と実行する。この冷静さと秩序正しさ、日本の誇りです。

…と書きながら、我が家のクルマのガソリンがついに1目盛になり、ランプが点灯し始めました。近所のガソリンスタンドは昨日は2時間待ち、今日は昨夜のうちから並んでいる人がいるようです。ゆったり構えているつもりですが、内心少々焦り始めた小市民のワタシです(笑)

*追記
このブログをUPした後に、ダンナサンがガソリンスタンドを見に行ったら意外と空いていて(多少は並んでいたそうですが)、給油して帰ってきました。少しずつ落ち着いてきているようです。

2011/03/16

こんなときこそ「鷹揚」に

ワタシの好きな言葉に「鷹揚」という言葉があります。辞書で見るとこんな意味。

おう‐よう〔‐ヤウ〕【鷹揚】
[形動][文][ナリ]《鷹(たか)が悠然と空を飛ぶように》小さなことにこだわらずゆったりとしているさま。おっとりとして上品なさま。「―に構える」

幸い、ワタシの身近には鷹揚な人たちがたくさんいます。今のような混乱した状態でもゆったりと、おっとりと、かつ毅然としている人が多いのをとても嬉しく思います。

ワタシも停電やら何やらでバタつきがちですが、あえてゆったり普通に「鷹揚に」暮らしていこうと思っています。

…というわけで(?)、今日の昼間の計画停電中は先週の金曜日の地震当日から延期していたレイのシャンプーをしました。いつもはシャワーを使うけれど、今日はお風呂の残り湯で。いつもはドライヤーを使うけれど、停電中なので自然乾燥で。
(自然乾燥中)
昨夜の震度4の地震があったときには、レイは遅い夜ごはんの最中でしたが、揺れていてもお構いなしで食べ続けていました。テレビや携帯で緊急地震速報がなっても無反応。おっとりしているのか単に鈍いだけなのか…。
レイの鷹揚さ、見習いたいものです。

2011/03/15

吉田茂の講和

改めまして、今回の東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆さま方へ心よりお見舞い申し上げます。ご無事でありますことを心からお祈り申し上げます。

-------

今日、枇杷ままさんのブログを拝見していたら、とても感動した文章がありましたのでワタシもご紹介させていただきたいと思います。吉田茂の講和だそうです。
-------
<吉田茂の昭和32年防衛大学第1回卒業式講和>

君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく
自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。
御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。
-------

普段の平和な日常では、正直なところ自衛隊の皆さんの活動にはあまり関心を持っていませんでした。今回の震災での活動を見て認識を新たにし、本当に素直に感動し感謝しています。

被災者の皆さま、被災地にご家族ご親戚やお友達がいらっしゃる方々、そして救助活動に関わっている皆さま、どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。日本に笑顔が戻る日が早く来ますように。


*今、このブログを書いている最中に神奈川でも震度4の地震がありましたが、こちらは大丈夫です。

2011/03/14

自分に、できること。

このクマはアメリカの911のときのチャリティーベア。名前は「AMERICA」。あの時は、このクマを買うことぐらいしか協力できることはなかったけれど、今回はもっと自分にできることを考えたいです。

募金、節電、祈ること…。小さなことでもいいから、何でもしようと思っています。

昨日、今日とスーパーやコンビニへ行ったら、買い出しの人達の長蛇の列。ここ神奈川でもパンやカップラーメンなどは棚にほとんど残っていません。お店の人に「配送が止まっているんですか?」と聞いてみると「通常の配送は(時間が不確定ですが)届きます。買いだめされるお客様が多いので、なくなってしまうんです。皆様が必要な量だけ購入していただければ、決して足りなくなることはないのですが…」と。

たまたま行ったスーパーにはカップラーメンが2つ残っていました。一瞬、2つとも自分のカゴに入れようかとも思いましたが、考え直して1つにしてみました。一人が買う量を半分にすれば、2倍の人数に行きわたりますものね。

本当に些細なことしか今はできませんが、それでも、自分のできることを確実にしていきたいと思います。

Pray for JAPAN.

2011/03/12

藤沢市の「津波ハザードマップ」

今回の地震、大津波警報で役に立ったのが、藤沢市から各家庭に配られている「津波ハザードマップ」。
普段は見ることのないマップですが、我が家では「何かの時に」すぐに見られるようにリビングに置いてありました。なので、昨日もすぐにこのマップをチェック。

津波の際の浸水深の予測や避難場所が詳細にマッピングされています。我が家は海に近いので、津波のリスクは想定しているつもりですが、いざ大津波警報が出ると「怖い。どうしよう」としか思えないもの。でもこのマップを見て少し冷静に判断することができました。

まだ警報は出ています。注意して過ごすようにします。


*2011.3.30追記
ハザードマップの想定と実際の津波の大きさが違うことを考えると、一概にこのマップを信用して鵜呑みにするわけにはいきません。でも、参考にはなるはずですから、通常時にこのハザードマップで標高などをちゃんと見ておいて、今後の判断材料のひとつとして活用しようと思っています。

2011/03/09

ハワイに…行っちゃう?

去年の1月以来、ハワイに行っていない我が家。かなり「ハワイ行きたい」熱が高まっています。今年は結婚5周年でもありますし、「5周年の記念に行きたいね~」と毎日つぶやいているワタシ。

できれば貯まったマイルで行きたいもの。我が家はJALのマイルを貯めているのですが、いかんせん2名分の航空券には微妙にまだ足りない。チビの分も考えると3名分には程遠い。たとえマイルが貯まったとしても、なかなか思い通りの日付のチケットは取れませんし。

そんな折、見つけてしまいました。JALの「マイルde海外」。マイルを換算した金額を、ツアー代金に充当できるんですね、知らなかった。これなら多少はお得に行けるかも?と俄然ハワイ熱がヒートアップしてきています。

燃油サーチャージも1万2000円→2万2000円に値上げされてしまうようですし、その前には行きたいなぁ…。と次第に外堀を埋めつつあるワタシです(笑)。果たして実現、なりますでしょうか。

2011/03/08

レイの鼻の傷

レイの鼻に小さく傷ができてます。2週間以上前に、実家でラブラドールのキャニーと庭で走り回っていたときにできた傷。
ほんのちょっぴり白くなっているところです。血も出ていないし、どうってことない傷なのでいいんですけれど、意外と治らないものなんですね。すぐに黒く戻るのかな?と思ってました。ま、男の子には傷は付き物ですからね。全然気にしてません(笑)

2011/03/07

知る人ぞ知る?鵠沼海岸のお茶屋さん

近所に「カドマツ」さんというお茶屋さんがあります。一見すると普通の民家。でもここでお茶を売ってくれるんです。
こちらのお茶は「浅蒸し」という製法なんだそうです。これまで「深蒸し」のお茶をよく飲んでいたワタシですが、このカドマツさんのお茶をいただいてから浅蒸しのお茶も好きになりました。色は薄いのですが、さっぱりしつつ後味はしっかり残っています。淹れ方によってもいろんな味が楽しめて、美味しいです。

ちなみにパッケージのイラストは奥様手作りの版画。味があって素敵ですよね。

本当に普通の民家ですが、興味のある方は勇気を出してインターホンを鳴らしてみてください。とっても美味しいお茶がいただけます。もしその勇気がない方は(笑)、鵠沼海岸や七里ヶ浜のフリーマーケットにもよく出店されていますので、まずはそちらで試飲されてみてくださいね。

2011/03/06

貝がら&サンゴで作ったイヌ

お天気も良く、とっても暖かい本日の湘南。午前中にチビとレイを連れて海に行ってきました。「海で貝がらを拾って、何か作ろうか?」とチビと相談して、帰宅後に制作することに。

今日拾った貝がらだけでは全然足りなかったので、以前に拾った貝がらや沖縄で拾ったサンゴなど、家にあるものを集めて作り始めました。…が、案の定、チビは途中で飽きてしまって他の遊びに移行。思いのほかワタシの方が夢中になってしまって…(笑)、できた作品がこれ。作品名「イヌ」。
なんとなくのポリシーとして、「着色しない」「切らない」「ボンドだけ」で作ってみました。そのわりにはイヌっぽくできてますよね?結構好きかも、こういく作りモノ系。

ちなみに本日の我が家のイヌはこちら。
チビと貝がらを拾っていても、「ボール!ボール!」と落ち着きがないレイです。チビとレイの両方を連れての海への散歩は、ワタシ一人では結構しんどい。街歩きの散歩なら大丈夫なんですけどね。海へ行くとレイのテンションが上がりっぱなしで。ホント疲れちゃいました。。。

2011/03/04

祝★レイが上手にお留守番できるようになりました

分離不安犬のレイ、これまでは留守番させるのが一苦労でした。ケージに入れれば、向こう三軒両隣まで響き渡る声で、この世の終わりとばかりに泣き続けるし、フリーにすれば破壊行動粗相をする…。どうしたものかと悩んでいましたが、ここ一週間ほどで見違えるほど上手にお留守番ができるようになりました。

転機は先週のリビングの模様替え。リビングに置いてあったレイの大きなケージを寝室の足元に移動したのです。「寝る時に使えばいいや」という程度の気持ちで。

で、試しに留守番をその寝室のケージでさせてみることにしました。
こんな感じの狭苦しい配置です。吠えるかなぁ、と心配でしたが…。なんということでしょう。帰宅してもウンともスンとも声は聞こえず、ケージの中にも暴れた形跡はまったくありません。

こちら、帰宅直後のレイの顔。

「おかえりー」
こんな感じで数時間の留守番を4~5回させましたが、落ち着いているのなんのって。

何なんでしょう、この違いは。「寝室=落ち着く部屋」と思っているんでしょうか。ケージに閉じ込められるのが嫌なんじゃなくて、2階のリビングに置いていかれるのが嫌だった、ってことなんでしょうか。(念のため、本当に泣き叫んでいないか留守中にビデオを撮って検証してみようとは思っていますが。)

ともあれ、レイの留守番が、飼い主・イヌともに苦痛な出来事じゃなくなったことに一安心です。このささやかな幸せがずっと続きますように。

2011/03/03

嬉しい京都土産♪

京都の義父が今日から湘南へ来ています。版画家である義父は、湘南の風景をテーマにした作品の制作を検討していて、今回はその取材旅行なのです。

その義父がいろいろと京都土産を持ってきてくれました♪

イノダコーヒーの緑と黒の缶。
もともと我が家にあった赤の缶と一緒に、缶詰コーナーに並べると色違いでキレイ。コーヒーの値上げが話題になっている昨今、とっても有難いお土産です。

それから、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」。
美味しそう~。さっそく今日の夜いただくことにします。

他にもあれこれ楽しいお土産を持ってきていただきました。幸せ♪

2011/03/02

Honolulu Zooで買った傘…我が家には何本あるの?(>_<)

一昨日のことです。雨が降っていたので、チビはキッズスクールへお気に入りの傘を持っていきました。
ホノルル動物園で買った動物柄の傘。これをスクールの傘立てにチビが自分で入れました。そして夕方迎えに行くと、そこに傘がない(>_<) 誰かお友達が間違えて持って帰っちゃったのかしら?

その後、念のためクルマの中を捜索すると、トランクの中に同じ傘が入っていました。ん?どういうこと?朝チビを送った後、ワタシがその傘を傘立てから抜き取って、クルマのトランクを開けて、入れたってこと?でもそんな記憶はないんです。記憶はないけれど、実際にそういう行動を取っていたとしたら相当ボケてます(涙)

そしてクルマのトランクだけではなくて、家にももう一本新品の同じ傘が転がっていました。

実はこの傘、あまりに気に入っているので予備として同じものを持っているんです。問題なのは、その予備傘が2本なのか1本なのか。記憶が定かではありません。昨年兄がハワイへ行ったときに頼んで買ってきてもらったので、1本は確実。その後、国内でも同じものを見つけて即買いしたような気もするのですが、そこは曖昧。

<傘A>ホノルル動物園でワタシが買った傘
<傘B>兄に頼んで買ってきてもらった傘
<傘C>国内で買った?傘。たぶん買った気がする。。。(曖昧)

■推理1
もし、そもそも<C>の傘を買っていなかったとしたら、話は簡単です。
・<A>=持って行った傘=トランクに入っていた傘
・<B>=家にあった傘
・<C>は存在しない

→だとすると、結論としては「ワタシがボケていた」。です。納得いきませんが。

■推理2
予備の傘が<B>と<C>の2本あったとしたら?
・<A>=持って行った傘=なくなった傘
・<B>=家にあった傘
・<C>=トランクに入っていた傘

→この推理だと、ワタシはボケていたことにはなりません(笑)

でも、いまいち自分の記憶力に自信がなくなってしまったので、いったんは「推理1」を採用して、チビには「ごめん、クルマに入ってたよ!」と伝えて一件落着。

…のはずでした。

ところが!
今日も雨だったので、トランクから出てきた傘を持ってキッズスクールへ行くと、なんと同じ傘が傘立てに入っているではありませんか。これ、誰の傘?チビのを戻してくれたの?それともお友達がお揃いの傘を持ってるの?

もう、ワケがわかりません。。。

今回の教訓:「持ち物には名前を書きましょう」です。はい。名前さえ書いてあればこんな混乱は起きなかったはず。反省しております。

2011/03/01

ラブラドール&ラブラドゥードルの寝姿

こんな可愛い写真が出てきました。実家のリビングで平和に寝るイヌ達の図。
同じポーズで。
おしりをくっつけて。
ときに全力で走り回ってガウガウやってる二頭ですが、寝ているときはこんなに仲良くおとなしく。ホットカーペットの上でぬくぬくと。癒されます(^^)